FC2ブログ
topimage

2018-12

空き家物件巡り三軒目(2018年7月22日) - 2018.08.02 Thu

長らくお伝えしてきました移住セミナー関係の記事も今回で最後となります。
今日は空き家探訪三軒目の物件をご紹介。

1868年建造。
明治元年ということで、今回の空き家探訪の物件の中では最も古いです。
まあどれも築100年を超える立派な古民家なんですけれどね。

敷地350平米。
5DK。
間取りとしては一番小さいですが、一番手ごろなサイズであります。
一般的な家庭から言ったら、これでもまだ大きいくらいです。
蔵付き。
300万円。

P7106813_R.jpg
まずは外見から。

・・・。
信じられるかい?
築150年の古民家なんだぜ、これ(笑)

って言いたくなるくらい、昭和のリフォームが前面に出ています。
そういう外見ですし、そういう内装です。

P7106814_R.jpg
開けた、玄関すぐ。

この家はですねえ、ビフォーアフター的なキャッチフレーズをつけるとすれば「バラエティーウォールの家」とでも言いましょうか。
本当に壁がバラエティーに富んでいます。
ボードに壁紙を張っただけの壁を基調に。
本物の土壁にビニールクロスの壁あり。
化粧合板のペラペラの壁あり。
ペラペラの大壁あり。
漆喰の上にペンキを塗った壁あり。
という感じです。

壁塗り体験の翌日だったので、壁に関するいい勉強会ができました(笑)

リフォームとしては、そのようなバラエティーに富んだ壁を生かすのもあり、作り直して本物の土壁を取り戻すのもありです。

P7106815_R.jpg
お風呂。
信じられない事にタイルの腰壁の上は、ビニールクロスの壁に見えます。
濡れたりとか、湿気とか、平気なのだろうか??

P7106816_R.jpg
右側の扉二つはトイレの跡地です。

P7106817_R.jpg
新しく作られたほうのトイレ。
新品同然で、このまま使えそうです。

P7106818_R.jpg

P7106819_R.jpg
座敷の様子。

P7106820_R.jpg
一部屋だけ梁桁が見えるような天井が作られている部屋がありました。
ただ肝心の天井そのものが無着色の板というのが残念。
せっかく無垢材を使っているので、古色染めをしたいところです。

P7106821_R.jpg
同じく竿縁天井も無着色。

P7106822_R.jpg
サッシがたくさん入っているので明るいのは良いのですが、シングルサッシなのが残念。
居住性を高めるためにはペアガラスにしたいところです。

P7106823_R.jpg
蔵の様子。

P7106825_R.jpg

P7106826_R.jpg
今回見た三軒共の共通点ですが、蔵が立派で、状態が良いです。
大きなプラスポイントですし、活用したいところですね。

で、リフォームプランはこちら。

③長谷の家
現状。

③長谷の家改
リフォーム案。
なんだか僕が考えると同じような間取りになってしまいますね(笑)

【特徴】
〇すぐに住める状態であるが、直し甲斐もある
〇頑張って開拓して、家庭菜園が可能
×昭和時代にリフォームされていて、それを残すか、やり直すかの選択が難しい
×壁が全体的に雑。特にお風呂
×トイレが3か所もあり、無駄
×中途半端なリフォームのせいで古民家らしさがほとんど失われている。特に外壁。

【再生のポイント】
①台所と和室を繋げて20畳のLDKをつくる
②浴室・ユーティリティ・洗面台・旧トイレあたりが丸ごと完成度が低く、使い続けることは困難。なのでその場所に10畳の風呂+洗面所+洗濯場となる空間を作る。10畳だとそれでも余るので、家事室にしたり、簡単なWIC(ウォーク・イン・クローゼット)にもできる
③左側半分のLDKとお風呂周辺をプロに施行してもらい、残りの和室を施主施工すれば、早い段階で住めて、長くDIYを楽しめる
④壁は大体作り直す必要がある
⑤床断熱・天井断熱・ペアガラスへの入れ替えも居住性を高めるためには必要


1軒目の物件でも同じような提案をしましたが、やはり二部屋くらいぶち抜いてのLDKがお勧めです。
15~20畳くらいで。
しかも座敷+対面キッチンの和風LDKで。

このような組み合わせは我が家でも実践していますが、お勧めです。
なぜこのような珍妙な間取りを考えるかというと、理由は色々とあって、書けば長くなります。

ここで勧めたい理由を1つ挙げると、和風LDKは台所にも、食卓にも、リビングにも、寝室にも使えます。
1部屋で4つの役割を担えます。
一人暮らしや、少人数の家族であれば、和風LDKとトイレ風呂があれば暮らせます。
5人家族でも和風LDKともう一部屋の座敷と、トイレ風呂で暮らせます。
我が家は2年半の間この間取りで暮らしています。

という風に、和風LDKはいろんな用途につかる分、最低限必要な部屋数を節約できます。
和風LDKなど最低限の部屋だけ作って生活をしながら、残りの部屋を作っていく事が可能です。
こういう選択をする事で、リフォームの選択肢が広がるわけです。

今回のリフォーム案で言えば、左半分さえ作っておけば、そこに住みながら右半分を直せるという事です。
古民家を購入したのに再生がちっとも進まず、いつまで経っても住めない。
なんて事例も散見しますが、そういう問題も回避しやすくなります。

話が少しそれてしまいましたが、駆け足で三軒の物件をめぐりました。
僕としては有意義でしたよ。
不動産屋さんとか、大工さんとか、設計士さんとか、そういう目線ではない、素人目線・施主施工目線でのリフォームを説明できてとても楽しかったです。

移住とか、リフォームとか、古民家再生って、たった数時間の説明だけで電光石火の急展開を迎えるような単純な話ではないと思いますが、参加者さんにとって何かしらのきっかけになれたら嬉しいです。
参加者の皆さん、どうもありがとうございました。
講師という立場で、とても楽しませていただきました☆



ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://zenhankai.blog.fc2.com/tb.php/2093-1735c210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

空き家物件巡り総論・伊那谷の特徴について «  | BLOG TOP |  » 空き家物件巡り二軒目(2018年7月22日)

プロフィール

野人

Author:野人
こんにちは。
野人っていいます。
前職はラーメン屋台を経営していました。

伊那谷にて2012年暮れに築150年の古民家を購入し、3年4ヶ月かけて最低限の面積を再生して、2016年3月末に移住しました。
全ての再生は10年計画なので、まだまだ続きます。

もちろんプロの方々にもお世話になりますが、お金があまり無いので、なるべく低予算と自力での再生を頑張っています。

ブログの記事数は膨大なので、手っ取り早く内容を知りたいという方はこちらのスライドショーをご覧ください。
ブログの内容を25分に凝縮しました。
https://www.youtube.com/watch?v=ZpFnv9gLmJM

自分が古民家再生をする上で、他の人のブログを参考にしたり、あるいはHPから知識を得たり、ネット社会には本当にお世話になっています。
なので、自分自身も再生の過程を発信することで、少しでもネット社会から与えてもらったものに対して恩返しできればと思っています。

皆様からいただけるコメントに励まされ、またブログを通じて広がってゆく人の輪がとても楽しみです。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にお使いください♪

ご用件のある方は
zenhankai@yahoo.co.jp
あるいは
090-1707-2071
までどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
6位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

カウンター2(仮?)

カウンター3(仮?)

現在の閲覧者数:

カテゴリ

なぜ古民家なのか? (23)
購入前の話 (60)
古民家探し (20)
参考にしたもの (25)
購入前の検証 (9)
売買交渉 (6)
古民家再生の方法論 (47)
屋根について (13)
基礎・土台について (9)
再生工程 (1212)
ゴミ片付け (62)
庭・敷地・開拓 (62)
住宅設備 (17)
薪ストーブ (70)
解体 (84)
電気工事 (32)
躯体の補強 (78)
土壁の下地 (112)
蔵 (14)
木材 (13)
建具 (88)
屋根 (72)
壁塗り (143)
その他の工程 (90)
床 (125)
配管 (4)
天井 (109)
土壁以外の壁 (22)
漆塗り (15)
再生計画の全体像 (102)
予算・資金 (29)
おさらい (27)
設計 (8)
WEB内覧会 (7)
ビフォーアフター (15)
派生した話 (88)
旧宅(借家) (10)
道具の話 (31)
スズメバチ駆除 (7)
ブログ運営 (14)
ボクサー骨折 (9)
取材 (17)
古民家暮らし (271)
移住 (5)
家庭菜園 (185)
薪作り (56)
家族の話 (111)
食生活 (48)
個人的なこと (56)
ラーメン (11)
全半会 (35)
住宅考・生活考 (37)
その他 (65)
未分類 (5)
生活の道具 (8)
井戸小屋の再生 (23)
キノコ栽培 (3)
温水システム (0)
給湯システム (38)
薪小屋作り (38)
小説 (1)
講師 (19)
三和土 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR