FC2ブログ
topimage

2018-12

カボチャを巡る妄想(2018年7月22日) - 2018.08.08 Wed

P7227020_R.jpg
歩道橋の上から♪

P7227021_R.jpg
見かけたカボチャに♪

P7227022_R.jpg
息切らし駆け寄った♪

P7227023_R.jpg
人ごみの中♪

っていう曲があるじゃないですか。

僕の世代ではなくて、もう一つ上の世代の。
嫁さんに教えてもらった曲です。

でね、僕はカボチャを見つけたときに、その歌のことを持ち出して報告したのですよ。
そしたらまるで通じなくて(汗)

ほらほら。
歩道橋の上から、女子高生がカボチャに駆け寄っていくんだよ!!


って、必死で説明しても、嫁さんは
「何言ってんの?こいつ??」
ってな顔をするんですよ。

そんなすれ違いが続いて、結局嫁さんが合点して言ったのが。
「その歌詞、カボチャじゃなくて革ジャンだよ」

ほほほ。
ご冗談を。
そんな陳腐な歌詞なわけないでござるよ。

ってな感じで余裕で調べてみたら、僕が間違っていました(号泣)

ああ、何ということ。
嫁さんに教えてもらってから8年間。
僕は聴き間違えた歌詞のままで愛聴していたのでござるよ。

でもね、ネットで調べてみると、僕と同じように聴き間違えていた人は見付かるもので。
で、原曲を聴いて嫁さんとも検証してみたんだけれども、嫁さんも「確かにそうも聞こえる」と一定の理解は示してくれました。

しかし同時に「カボチャに駆け寄るとか、そんなダサい歌詞なわけないじゃん」とも。
えー。
そうかなあ。
僕としてはカボチャだからこそ、素晴らしい歌詞だと思っていたのですよ。


それはね。
とても暑い夏休みの初め。
歩道橋を歩く3人の女子高校生。
セーラー服でもブレザーでもいいけれど、健康的に焼けた肌に真っ白な制服の生地が眩しい。

しかし、その3人には元気が無い。
これから夏のちょっとした催し物が始まる商店街だけれども、午前中の補習で疲れきっている。
夏バテもしている。
恋だって順調じゃない。
でも、街に来れば良いことがあるかもって、淡い期待は持っている。
体力と、テンションは追いついていないけれど。

そんな3人が歩く歩道橋の下、街路樹の植え込み。
カボチャが繁茂していた。
なぜそんなところにカボチャが?
それは分からない。
誰かが種を捨てたのかもしれない。
とにかくカボチャが繁茂していて、誰もが無関心なその街で、放置され、生い茂っていた。
太った実さえつけていた。

トボトボと歩いていた女の子の一人が、歩道橋の上からそのカボチャを見つける。
女の子は考えるより先に駆け出していた。
普段より混んでいる歩道橋の人々を掻き分け、さらに降りた先の歩道の人々も掻き分け、カボチャに向かって一直線に駆け寄っていく。
夏ばてだ。
息が切れる。
そして女の子は、カボチャにたどり着いた後のことも考えていなかった。
ただただ、カボチャを目の前にして「カボチャだ!!」と何も考えずに叫んだ。

何事かと、残り2人の女の子も後に続く。
次第に歩調が早まる。
仲間の女の子の「カボチャだ!」の声を聞くと、ついに2人も駆け出した。
この2人だってカボチャまでたどり着いた後のことは、特段考えていない。
せいぜい「カボチャだ!!」って叫ぶくらいしか考えていない。
その先については何の見通しも無い。

まだ始まったばかりの夏。
永遠に続くかのような夏。
暑いだけの日常の中で、このカボチャだけは「素敵な何かが始まりそう」。
そんな予感を教えてくれた。

(妄想・了)


っていう歌を誰か作ってください。




ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://zenhankai.blog.fc2.com/tb.php/2090-182dfb2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

古民家物件を見に行ってがっかりする事も多いだろうけれども・・・ «  | BLOG TOP |  » プリンスメロンが採れました(2018年7月22日)

プロフィール

野人

Author:野人
こんにちは。
野人っていいます。
前職はラーメン屋台を経営していました。

伊那谷にて2012年暮れに築150年の古民家を購入し、3年4ヶ月かけて最低限の面積を再生して、2016年3月末に移住しました。
全ての再生は10年計画なので、まだまだ続きます。

もちろんプロの方々にもお世話になりますが、お金があまり無いので、なるべく低予算と自力での再生を頑張っています。

ブログの記事数は膨大なので、手っ取り早く内容を知りたいという方はこちらのスライドショーをご覧ください。
ブログの内容を25分に凝縮しました。
https://www.youtube.com/watch?v=ZpFnv9gLmJM

自分が古民家再生をする上で、他の人のブログを参考にしたり、あるいはHPから知識を得たり、ネット社会には本当にお世話になっています。
なので、自分自身も再生の過程を発信することで、少しでもネット社会から与えてもらったものに対して恩返しできればと思っています。

皆様からいただけるコメントに励まされ、またブログを通じて広がってゆく人の輪がとても楽しみです。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にお使いください♪

ご用件のある方は
zenhankai@yahoo.co.jp
あるいは
090-1707-2071
までどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
6位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

カウンター2(仮?)

カウンター3(仮?)

現在の閲覧者数:

カテゴリ

なぜ古民家なのか? (23)
購入前の話 (60)
古民家探し (20)
参考にしたもの (25)
購入前の検証 (9)
売買交渉 (6)
古民家再生の方法論 (47)
屋根について (13)
基礎・土台について (9)
再生工程 (1212)
ゴミ片付け (62)
庭・敷地・開拓 (62)
住宅設備 (17)
薪ストーブ (70)
解体 (84)
電気工事 (32)
躯体の補強 (78)
土壁の下地 (112)
蔵 (14)
木材 (13)
建具 (88)
屋根 (72)
壁塗り (143)
その他の工程 (90)
床 (125)
配管 (4)
天井 (109)
土壁以外の壁 (22)
漆塗り (15)
再生計画の全体像 (102)
予算・資金 (29)
おさらい (27)
設計 (8)
WEB内覧会 (7)
ビフォーアフター (15)
派生した話 (88)
旧宅(借家) (10)
道具の話 (31)
スズメバチ駆除 (7)
ブログ運営 (14)
ボクサー骨折 (9)
取材 (17)
古民家暮らし (271)
移住 (5)
家庭菜園 (185)
薪作り (56)
家族の話 (111)
食生活 (48)
個人的なこと (56)
ラーメン (11)
全半会 (35)
住宅考・生活考 (37)
その他 (65)
未分類 (5)
生活の道具 (8)
井戸小屋の再生 (23)
キノコ栽培 (3)
温水システム (0)
給湯システム (38)
薪小屋作り (38)
小説 (1)
講師 (19)
三和土 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR