FC2ブログ
topimage

2018-12

諸行無常・諸法無我・輪廻転生 - 2018.07.04 Wed

P6246491_R.jpg

昨日の記事の続きです。
ネコを埋めた後、子どもたちと一緒にお風呂に入って、天国の話、地獄の話、そしてネコが土に還る話をしました。

ネコちゃんはね一ヶ月もすると土に還って、掘っても骨しか出てこないんだよ。
ネコちゃんは土に還る。
その土から植物が出てくる。
その植物を動物が食べる。
動物はやがて死んで、土に還る。

そういう話です。

仏教における諸行無常・諸法無我の話に通じます。
諸行無常・・・万物は一定ではなく、常に移ろっている
諸法無我・・・万物は相互依存しており、実体はない
古代ギリシャのヘラクレイトスが言った「万物流転」とも共通するような考えです。
(ちなみに万物流転「Panta Rhei」は我が夫婦の結婚指輪に刻印してある言葉でもあります)

この諸行無常・諸法無我の考えの凄いところは、これがそのまんま「原子理論」の事を説明しているところです。
そう、全ての物体は原子まで分解可能で、そしてまた原子同士で結合しあって、全く異なった物体へと変化していく。
分子は原子が相互依存して、結合しあう事によってできる。
原子は存在するけれども、結合して分子にならない事には特定の性質を持つわけではなく、実体と呼べるようなものはない。
僕は文系なのであまり詳しくはないのですが、大体こんなところだと思います。

ネコはこれから、この摂理に従って土に還っていきます。

では、命は?魂は?
これは多分、昨日の記事で書いたように、天国に行って、また然るべきタイミングで地上に戻ってきます。
また別の生命として。
これを仏教では輪廻転生といいます。

僕は仏教徒と言えるほど仏教に詳しいわけでもないし、帰依しているわけでもありません。
汎神論者なのでカルトを除いて全ての宗教を信じていますし、自然の全てに神が宿っていると思っているだけです。

しかし、なぜかネコを埋葬しながら、このような仏教の教えが自分の中にストンと落ちてきました。
言葉にすると途端につまらなくなってしまいますが、なにか「実感」のようなものがありました。

仏教とはまさに肉体と魂の循環の教えだったのだと思います。

循環。
古民家に移住して以来、僕の中でキーワードになっている言葉です。

古民家のいいところは再生可能、循環可能なところです。
木と竹と土と石と茅でできていますから。

家庭菜園・薪ストーブ・ウッドボイラー・太陽熱温水器・雑草堆肥など、古民家移住以来僕が夢中になっているものはみんな循環しているものです。

地球は有限だし、生命も有限です。
しかしやはり、循環しているからこそ、永続性があるのだと思います。

そう考えるともう迷うことなく、答えは一つです。
循環させなければなりません。
循環しなければなりません。
人類全体を。
僕たちの生活を。

資源を食いつぶして、環境を破壊してあっという間に滅びるよりも、多少不便でも、多少貧しくても、永続性のある人類のほうが良いです。

ネコさん、大切な事を教えてくれてありがとう。
安らかにおやすみなさい。



ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://zenhankai.blog.fc2.com/tb.php/2059-c9eb9283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アスパラガス救出作戦(2018年6月26日) «  | BLOG TOP |  » ネコを埋葬する(2018年6月24日)

プロフィール

野人

Author:野人
こんにちは。
野人っていいます。
前職はラーメン屋台を経営していました。

伊那谷にて2012年暮れに築150年の古民家を購入し、3年4ヶ月かけて最低限の面積を再生して、2016年3月末に移住しました。
全ての再生は10年計画なので、まだまだ続きます。

もちろんプロの方々にもお世話になりますが、お金があまり無いので、なるべく低予算と自力での再生を頑張っています。

ブログの記事数は膨大なので、手っ取り早く内容を知りたいという方はこちらのスライドショーをご覧ください。
ブログの内容を25分に凝縮しました。
https://www.youtube.com/watch?v=ZpFnv9gLmJM

自分が古民家再生をする上で、他の人のブログを参考にしたり、あるいはHPから知識を得たり、ネット社会には本当にお世話になっています。
なので、自分自身も再生の過程を発信することで、少しでもネット社会から与えてもらったものに対して恩返しできればと思っています。

皆様からいただけるコメントに励まされ、またブログを通じて広がってゆく人の輪がとても楽しみです。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にお使いください♪

ご用件のある方は
zenhankai@yahoo.co.jp
あるいは
090-1707-2071
までどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
6位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

カウンター2(仮?)

カウンター3(仮?)

現在の閲覧者数:

カテゴリ

なぜ古民家なのか? (23)
購入前の話 (60)
古民家探し (20)
参考にしたもの (25)
購入前の検証 (9)
売買交渉 (6)
古民家再生の方法論 (47)
屋根について (13)
基礎・土台について (9)
再生工程 (1212)
ゴミ片付け (62)
庭・敷地・開拓 (62)
住宅設備 (17)
薪ストーブ (70)
解体 (84)
電気工事 (32)
躯体の補強 (78)
土壁の下地 (112)
蔵 (14)
木材 (13)
建具 (88)
屋根 (72)
壁塗り (143)
その他の工程 (90)
床 (125)
配管 (4)
天井 (109)
土壁以外の壁 (22)
漆塗り (15)
再生計画の全体像 (102)
予算・資金 (29)
おさらい (27)
設計 (8)
WEB内覧会 (7)
ビフォーアフター (15)
派生した話 (88)
旧宅(借家) (10)
道具の話 (31)
スズメバチ駆除 (7)
ブログ運営 (14)
ボクサー骨折 (9)
取材 (17)
古民家暮らし (271)
移住 (5)
家庭菜園 (185)
薪作り (56)
家族の話 (111)
食生活 (48)
個人的なこと (56)
ラーメン (11)
全半会 (35)
住宅考・生活考 (37)
その他 (65)
未分類 (5)
生活の道具 (8)
井戸小屋の再生 (23)
キノコ栽培 (3)
温水システム (0)
給湯システム (38)
薪小屋作り (38)
小説 (1)
講師 (19)
三和土 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR