FC2ブログ
topimage

2018-10

午の部屋の床を解体(2018年5月12・19日) - 2018.05.31 Thu

しばらく家庭菜園の話題ばかりが続いてしまいましたが、ここで久々に古民家再生の話題に戻します。
時間軸で言いますと、5月12日。
GW作業で午の部屋の天井を作り終えて、その翌週の話です。

その週末は振り替え休日を含めて3連休だったのですが、残念ながら3日間とも部活の引率で仕事(涙)
12日の午前中のみ、短時間ですが作業できました。

P5125739_R.jpg
午の部屋の床を作り直します。
まずは掃除と解体。
この部屋は2年以上の間、刻み場として使うために仮の床が作ってあったので、床板が全てビスで留められています。
ビスを一本一本抜いて、解体するところから。
これが結構地味に時間がかかって、大変です。

P5125740_R.jpg
ついでに第三の刻み場として使っている巳の部屋の床も掃除します。

P5125741_R.jpg
この日の作業はここまで。

P5195838_R.jpg
その続きは翌週末の5月19日。
何もなく、作業に集中できる週末です。
まずはビスを外し終わって、フリーになった床板を解体。

P5195839_R.jpg
そして掃除をします。

P5195840_R.jpg
それから根太を取り外すのですが、根太を固定していたビスが抜けない箇所がいくつかあって、苦労しました。
そういう箇所は仕方なくバールで無理やり解体するのですが、そのせいで破損したしまう箇所があったり(汗)
いかんいかん。
後で直さなければ。

P5195842_R.jpg
移住直前の2016年3月に大急ぎで作った仮床なので、不備もいくつかあります。
ここの根太は消失していたので、仮で作ってあります。
鴨居の古材とか・・・。

左の2本は丈夫なのですが、右の一本が杉だし、少し頼りないです。
この1本だけは作り直そう。

P5195843_R.jpg
あと、この箇所。
掘りごたつがあって、そのせいで根太が一本入っていません。
根太彫りはあるんだけれど・・・?
不思議な箇所です。

多分、この家が建ったときには掘りごたつはなくて、後から付け加えられたのでしょうね。

P5195844_R.jpg
あと、地味に厄介なのが、こういう箇所。

床板を固定していた釘やビスが切れてしまって、中途半端に残っています。
特に古釘は色も同化してしまって、見えにくいです。
見落として、うっかりこのまま丸鋸で加工したりすると、ベースに傷がついてしまいます。
ちゃんとチェックして、玄翁で叩き込んでおく必要があります。

P5195845_R.jpg

P5195846_R.jpg

P5195847_R.jpg
ということで、根太も全て解体し、午の部屋の床解体はひと段落しました。
この時点で12日土曜日の午前10時10分。
土日の作業で断熱材の施工完了することが目標です。

一旦ここで切ります。



ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://zenhankai.blog.fc2.com/tb.php/2024-681ba70e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

午の部屋の床・根太までが完成(2018年5月19日) «  | BLOG TOP |  » アブラムシが発生・キュウリとスイカを植えなおし

プロフィール

野人

Author:野人
こんにちは。
野人っていいます。
前職はラーメン屋台を経営していました。

伊那谷にて2012年暮れに築150年の古民家を購入し、3年4ヶ月かけて最低限の面積を再生して、2016年3月末に移住しました。
全ての再生は10年計画なので、まだまだ続きます。

もちろんプロの方々にもお世話になりますが、お金があまり無いので、なるべく低予算と自力での再生を頑張っています。

ブログの記事数は膨大なので、手っ取り早く内容を知りたいという方はこちらのスライドショーをご覧ください。
ブログの内容を25分に凝縮しました。
https://www.youtube.com/watch?v=ZpFnv9gLmJM

自分が古民家再生をする上で、他の人のブログを参考にしたり、あるいはHPから知識を得たり、ネット社会には本当にお世話になっています。
なので、自分自身も再生の過程を発信することで、少しでもネット社会から与えてもらったものに対して恩返しできればと思っています。

皆様からいただけるコメントに励まされ、またブログを通じて広がってゆく人の輪がとても楽しみです。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にお使いください♪

ご用件のある方は
zenhankai@yahoo.co.jp
あるいは
090-1707-2071
までどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
5位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

カウンター2(仮?)

カウンター3(仮?)

現在の閲覧者数:

カテゴリ

なぜ古民家なのか? (23)
購入前の話 (60)
古民家探し (20)
参考にしたもの (25)
購入前の検証 (9)
売買交渉 (6)
古民家再生の方法論 (46)
屋根について (13)
基礎・土台について (9)
再生工程 (1179)
ゴミ片付け (61)
庭・敷地・開拓 (61)
住宅設備 (17)
薪ストーブ (69)
解体 (84)
電気工事 (32)
躯体の補強 (78)
土壁の下地 (112)
蔵 (14)
木材 (12)
建具 (88)
屋根 (72)
壁塗り (114)
その他の工程 (90)
床 (125)
配管 (4)
天井 (109)
土壁以外の壁 (22)
漆塗り (15)
再生計画の全体像 (100)
予算・資金 (29)
おさらい (27)
設計 (8)
WEB内覧会 (7)
ビフォーアフター (13)
派生した話 (88)
旧宅(借家) (10)
道具の話 (31)
スズメバチ駆除 (7)
ブログ運営 (14)
ボクサー骨折 (9)
取材 (17)
古民家暮らし (258)
移住 (5)
家庭菜園 (175)
薪作り (54)
家族の話 (110)
食生活 (47)
個人的なこと (56)
ラーメン (11)
全半会 (35)
住宅考・生活考 (37)
その他 (65)
未分類 (3)
生活の道具 (8)
井戸小屋の再生 (23)
キノコ栽培 (2)
温水システム (0)
給湯システム (38)
薪小屋作り (37)
小説 (1)
講師 (19)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR