FC2ブログ
topimage

2018-08

シンペイさんからの手紙 - 2018.03.29 Thu

昨日、庭で作業していると郵便屋さんが声をかけてきて、手紙を届けてくれた。

差出人を見るとシンペイさん。
珍しい・・・。

シンペイさんというのはブログの古くからの読者さんならご存知ですよね。
最近はあまり出ていないから、新しい読者さんはご存じないかも・・・。

140510-180208_R.jpg

140511-115021_R.jpg
シンペイさんというのはこの人ですね。
我が家の現場では2013年9月~2014年7月くらいの期間に断続的に現場に入ってくれまして、土間周辺の基礎や、構造体補強の大工仕事や、屋根の木下地作りを一緒にやってくれました。

と入っても本職の大工さんではなく。
本職はモザイクアーティスト。
現場で何でも屋として働くのは仮の姿なのであります。
現場では何でもこなしますが、一番得意なのは鉄平石などの石を使った炉台やアプローチ作りです。

わが現場から離れて4年近く経ちますが、いまだに仲良くお付き合いが続いている間柄であります。
そのシンペイさんからお手紙。

で、何で郵便屋さんが僕に声をかけたかというと・・・。
(通常の手紙なら玄関小上がりにポイと置いておくだけ・・・)

P3285050_R.jpg
宛名がこんなんだったからです(汗)

うーむ。
郵便番号なく。
番地なく。
苗字のみ。
その代わりに古民家のイラストが描いてあって・・・。
ほんと、もう、何やってんだか(汗)
これで届けてくれる郵便屋さんを尊敬します。

夜にシンペイさんに電話したら、
「あなたの家はあの辺のランドマークだからさあ・・・」
って。
(昔、「孫」って書くだけで某演歌歌手のところに届くって、話題になりましたね・・・)

さて。
それで手紙の内容はどんなだったのか?
シンペイさんの紹介だけで長くなってしまったので、また明日に続けます。



ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

確かにランドマーク

以前、これぐらいの屋根ならGoogleearthで見つけられるかなと探したことがあったんですが見つかりませんでした。
今回、東春近までわかると確かにランドマークでした。(笑)
当方から車で5時間か。意外と近いんですね。

Re: 確かにランドマーク

>梟の子さん

本当ですか?
自宅付近の衛星写真を見ても、自分ではそれほど目立っているようには思いませんが(笑)

梟の子さんはこの春で定年を迎えられたんですね。
5時間とはいえ、フラッと来れる距離ではありませんが、何かのついでに寄っていただけると嬉しいです。

やはり古民家再生のバイブル

リタイアと言っても完全ではないので、これまでと変わりません。
2013年から2014年あたりを見直しています。まさにシンぺイさんがご活躍のあたりですね。
本当に私の今を想像させるシーンがそこかしこです。私も構造補強に向けて、あゆみ大工さんやシンペイさんに該当する方にお願いし、野人さんが手伝われている作業を自分ができるように準備していきます。
本当にこのブログは古民家再生のバイブルです。
聖地巡礼必ず行きます。

Re: やはり古民家再生のバイブル

>梟の子さん

我が家の場合は構造体の補強と屋根までは職人さん主体で行いました。
逆を言えば、それ以外は自力で、時間をかければ何とかなります。
梟の子さんの場合も、まずは雨漏りの始末と構造体でどれくらいの費用がかかるかですね・・・。

今日は一部屋天井を解体して、再生に取り掛かりました。
再び埃と廃材だらけです。
なんだか昔を思い出します(笑)

近いうちに記事に書こうと思っていますが、古民家再生に「正解」なんてないと思うんです。
「正解」ではなくて、ただ単に「これでいいのだ」って思える結果を作るだけ。
そう思って、今日もまたポジティブに頑張れました。
お互い頑張りましょうね☆

「聖地」だなんて、嬉しいです(笑)
最近はあまり巡礼者もこないのですよ。
次回、テレビに出て増えるかもしれませんが・・・。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://zenhankai.blog.fc2.com/tb.php/1962-93049513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シンペイさんにモザイク画を依頼してみませんか? «  | BLOG TOP |  » 辰の部屋・天井根太ができる(2018年3月21日)

プロフィール

野人

Author:野人
こんにちは。
野人っていいます。
前職はラーメン屋台を経営していました。

伊那谷にて2012年暮れに築150年の古民家を購入し、3年4ヶ月かけて最低限の面積を再生して、2016年3月末に移住しました。
全ての再生は10年計画なので、まだまだ続きます。

もちろんプロの方々にもお世話になりますが、お金があまり無いので、なるべく低予算と自力での再生を頑張っています。

ブログの記事数は膨大なので、手っ取り早く内容を知りたいという方はこちらのスライドショーをご覧ください。
ブログの内容を25分に凝縮しました。
https://www.youtube.com/watch?v=ZpFnv9gLmJM

自分が古民家再生をする上で、他の人のブログを参考にしたり、あるいはHPから知識を得たり、ネット社会には本当にお世話になっています。
なので、自分自身も再生の過程を発信することで、少しでもネット社会から与えてもらったものに対して恩返しできればと思っています。

皆様からいただけるコメントに励まされ、またブログを通じて広がってゆく人の輪がとても楽しみです。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にお使いください♪

ご用件のある方は
zenhankai@yahoo.co.jp
あるいは
090-1707-2071
までどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
5位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

カウンター2(仮?)

カウンター3(仮?)

現在の閲覧者数:

カテゴリ

なぜ古民家なのか? (23)
購入前の話 (60)
古民家探し (20)
参考にしたもの (25)
購入前の検証 (9)
売買交渉 (6)
古民家再生の方法論 (46)
屋根について (13)
基礎・土台について (9)
再生工程 (1149)
ゴミ片付け (61)
庭・敷地・開拓 (61)
住宅設備 (17)
薪ストーブ (68)
解体 (84)
電気工事 (32)
躯体の補強 (78)
土壁の下地 (112)
蔵 (14)
木材 (12)
建具 (82)
屋根 (72)
壁塗り (105)
その他の工程 (83)
床 (121)
配管 (4)
天井 (109)
土壁以外の壁 (22)
漆塗り (12)
再生計画の全体像 (96)
予算・資金 (29)
おさらい (27)
設計 (8)
WEB内覧会 (6)
ビフォーアフター (10)
派生した話 (87)
旧宅(借家) (10)
道具の話 (31)
スズメバチ駆除 (7)
ブログ運営 (13)
ボクサー骨折 (9)
取材 (17)
古民家暮らし (243)
移住 (5)
家庭菜園 (160)
薪作り (54)
家族の話 (107)
食生活 (45)
個人的なこと (50)
ラーメン (11)
全半会 (34)
住宅考・生活考 (37)
その他 (65)
未分類 (3)
生活の道具 (6)
井戸小屋の再生 (23)
キノコ栽培 (2)
温水システム (0)
給湯システム (37)
薪小屋作り (37)
小説 (1)
講師 (18)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR