topimage

2018-06

最後の屋根登り(2014年9月21日) - 2014.10.24 Fri

9月21日について続きです。

壁を塗り終わった頃、他所での用事を済ませたあゆみ大工さんが合流してきました。
煙突工事も終わったことだし、もうこれで足場も用済みです。
足場は掛けてから丸5ヶ月。
長かったなあ。

足場を外してしまうと、なかなか屋根には登れなくなってしまうので、最後にあゆみ大工さんと一緒に登ることにしました。
板金や煙突の確認も含めて。

140921-170541_R.jpg
煙突はこのように綺麗に納まっていました。

140921-170913_R.jpg
出来上がった屋根の上で笑顔のあゆみ大工さん。
大きな仕事を一つやり終えた感じですね。
この屋根はあゆみ大工さんと僕はもちろん、シンペイさん、Fさん、Sさん、Mさんという職人さんたち、あるいは侍やくーちゃんなどの全半会の仲間、そしてブログ読者さんのiwanamiさん、みんなの協力の下で出来た屋根です。

僕自身も休日限定でしたが、結果的のほとんどの工程に関わることができました。

140921-170916_R.jpg
だから、そんな思い入れのある屋根に、最後に二人で登れてよかったです。

140921-170918_R.jpg

140921-171052_R.jpg

140921-171057_R.jpg

140921-171100_R.jpg

さてさて。
屋根工事は終わりましたが、相変わらずやることはてんこ盛り。
現場はまだまだ続いていきます。



ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ



スポンサーサイト

屋根版金が完成(2014年9月21日) - 2014.10.18 Sat

9月21日の様子です。

そうです。
長男が生まれた翌日には、現場に復帰していました(汗)

まあ、生まれたといっても嫁さんと長男は入院中で、衣食住はむしろそちらで面倒を見てもらえるので楽な状態。
あとは次女の面倒を長女に見てもらって、父ちゃんは現場入りです。

というのも、冬が来る前に土壁を塗らなければならず、現場は現場で切羽詰ってるんです。

140921-083524_R.jpg
現場についてまず、目に入ったのが屋根。
屋根板金の施工が完了したようです。

140921-105343_R.jpg

140921-105401_R.jpg
最後まで残っていた煙抜き部分の施工も終わったようです。

140921-105409_R.jpg
この棟木の、兜みたいな部分もかっこよく納まっていますね。

140921-105535_R.jpg
煙突と天窓に続く例の梯子あたりには、ステンレスのワイヤーもつるされました。
補助として、命綱的な使い方をします。

140921-105653_R.jpg

140921-105706_R.jpg
板金屋さんも、結構フリーハンドで、頑張って納めた感じがします。
いやー、でもかっこいいですね。

長くかかった屋根工事が、板金まで終了して、雨漏りが止まって、かっこよく仕上がって。
僕は大満足です☆



ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ



煙抜きの板金が出来上がっていく(2014年9月11日) - 2014.10.13 Mon

9月11日の様子です。

140911-173845_R.jpg
まずは遠景。
ぱっと見、もう完成したかのように見えますが・・・。

140911-175718_R.jpg
もう一息ですね。

140911-175726_R.jpg
あとは煙抜きの妻面と、のぼり棟の部分でしょうか。

140911-175744_R.jpg
のぼり棟にはこのような形の木下地を入れるらしいです。
ふむふむ。

もう一頑張りの屋根板金作業が続きます。



ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ



東面の板金を貼る(2014年9月4日) - 2014.10.05 Sun

今朝は7時から作業をしてクタクタなので、ほとんど写真だけの記事です。
9月3日は東面の板金貼りが行われたようです。

140904-134743_R.jpg
親子三代で頑張る板金屋さん。
かっこいいですね。

140904-134816_R.jpg

140904-134836_R.jpg

140904-134936_R.jpg

140904-135127_R.jpg
板金貼りはこの東面が終わったら、後は煙抜きの部分のみ。
板金針も含めて、屋根工事は最終版となります。



ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ



棟木の下地作り(2014年8月24・26日) - 2014.09.29 Mon

棟木の下地作りについて。
8月24・26日の作業です。

140824-134355_R.jpg
昨日の記事で出した、棟木の高さ調整をして。

140824-145323_R.jpg
その棟木を丸ごと防水シートで覆います。

140824-145336_R.jpg
ナノエースね。
透湿防水シートの一種らしいです。

140826-175523_R.jpg
下から見た様子。
屋根の板金工事は東面から始まったので、西面はまだアスファルトルーフィングのままです。

140826-175921_R.jpg
続いて、その透湿防水シートの上から板で覆っていきます。

140826-175944_R.jpg
さらっとやってありますが、棟木みたいな曲面を覆うのは大変だと思います。

140826-180015_R.jpg
片面ずつやっていくので、こちらは裏面です。

140826-180032_R.jpg
こういうのも大変だろうなあ。

って、僕は他人事風ですが。
それもそのはず。
僕は現場にいましたが、屋根裏で煙道工事をしていたんですよ。
それはまた明日の記事で。



ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

野人

Author:野人
こんにちは。
野人っていいます。
前職はラーメン屋台を経営していました。

伊那谷にて2012年暮れに築150年の古民家を購入し、3年4ヶ月かけて最低限の面積を再生して、2016年3月末に移住しました。
全ての再生は10年計画なので、まだまだ続きます。

もちろんプロの方々にもお世話になりますが、お金があまり無いので、なるべく低予算と自力での再生を頑張っています。

ブログの記事数は膨大なので、手っ取り早く内容を知りたいという方はこちらのスライドショーをご覧ください。
ブログの内容を25分に凝縮しました。
https://www.youtube.com/watch?v=ZpFnv9gLmJM

自分が古民家再生をする上で、他の人のブログを参考にしたり、あるいはHPから知識を得たり、ネット社会には本当にお世話になっています。
なので、自分自身も再生の過程を発信することで、少しでもネット社会から与えてもらったものに対して恩返しできればと思っています。

皆様からいただけるコメントに励まされ、またブログを通じて広がってゆく人の輪がとても楽しみです。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にお使いください♪

ご用件のある方は
zenhankai@yahoo.co.jp
あるいは
090-1707-2071
までどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
6位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

カウンター2(仮?)

カウンター3(仮?)

現在の閲覧者数:

カテゴリ

なぜ古民家なのか? (23)
購入前の話 (58)
古民家探し (18)
参考にしたもの (25)
購入前の検証 (9)
売買交渉 (6)
古民家再生の方法論 (46)
屋根について (13)
基礎・土台について (9)
再生工程 (1135)
ゴミ片付け (61)
庭・敷地・開拓 (61)
住宅設備 (17)
薪ストーブ (68)
解体 (84)
電気工事 (32)
躯体の補強 (78)
土壁の下地 (112)
蔵 (14)
木材 (12)
建具 (82)
屋根 (72)
壁塗り (93)
その他の工程 (82)
床 (121)
配管 (4)
天井 (108)
土壁以外の壁 (22)
漆塗り (12)
再生計画の全体像 (96)
予算・資金 (29)
おさらい (27)
設計 (8)
WEB内覧会 (6)
ビフォーアフター (10)
派生した話 (86)
旧宅(借家) (10)
道具の話 (30)
スズメバチ駆除 (7)
ブログ運営 (13)
ボクサー骨折 (9)
取材 (17)
古民家暮らし (224)
移住 (5)
家庭菜園 (143)
薪作り (54)
家族の話 (103)
食生活 (42)
個人的なこと (46)
ラーメン (11)
全半会 (31)
住宅考・生活考 (37)
その他 (64)
未分類 (3)
生活の道具 (6)
井戸小屋の再生 (23)
キノコ栽培 (2)
温水システム (0)
給湯システム (36)
薪小屋作り (37)
小説 (1)
講師 (9)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR