topimage

2017-08

いただいた単管の集計(2017年3月1日) - 2017.03.16 Thu

昨日の記事の続きです。
深夜までの強行軍で単管の積み下ろしまで終えた翌朝。

P3110919_R.jpg
こちらが収穫の単管です。
4メートル物だけで76本もあります。

P3010748_R.jpg
こちらがその他の3メートル、2.5メートル、2メートル、1.5メートル、1メートル、0.5メートルの単管と、足場板と梯子の類。
用途は知りませんが細い鉄管もありますね。

P3010773_R.jpg
大量のクランプやベースやジョイントはこれ以上錆びないように軒下に入れました。

さて、以上の収穫物を数えまして、新品の場合の値段を算出するとこのようになりました。
値段は大体はコメリ価格です。

単管
という、新品価格にすると30万円を超える収穫があったことが分かりました。
やったね。

特に今回の用途ですと、ピカピカの新品である必要はまったくないので、このように大量の単管が手に入ったことはとても助かります。

ちなみに今回かかった経費は、
レンタカー代18360円
ガソリン代5991円
有料道路代9090円
合計33441円となりました。
経費の10倍弱もの収穫があったことになります。

これだけあると薪棚を作るだけじゃあ持て余すから、大きな薪小屋を作ろう。
多分、直交クランプを買い足して、自在クランプと垂木クランプと野縁とポリカ波板を買えば作れるはず。
今回の収穫物にプラスして5万円くらいで、大きな薪小屋が作れると思います。

それでも余った単管はヤギ小屋の材料にして、まだ余ったらヤギ用の柵を作って。
何せ敷地が広いので、使い道はいくらでもあります。

薪小屋を作るのはもう少し先になるだろうから、雨の日にでもクランプに油を差しておこうかな。

長岡さん、本当にありがとうございました。
今回の収穫はもちろんですが、長岡さんとの出会いに必然的運命的なものを感じずにいられません。
ぜひとも、伊那谷に遊びに来てくださいね☆
再会を楽しみにお待ちしています。



ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

本当にお疲れ様でした(笑)

出してみれば大量でした(笑)有難いやら申し訳ないやら
奥様にもお礼をお伝え下さいね
まさかお1人でいらっしゃるとは、しかも職人さんかと勝手に思い込んでたのに...
帰ってから降ろす事や、翌日お仕事を考えると、心配でしたがさすが野人さん!お名前の通り逞しいです(o^^o)

今後もブログ楽しみにしていますね
また、花豆美味しかったです!!
ご馳走様でした

 ポリカ波板中古でよければ少しあります。でも配達は5月?くらいになるけど・・

ラッキー!とはこのことですね~

これだけ大量の単管が、しかもクランプやベースまで付いて無料とは!
本当に運命と言うか、ラッキーと言わずして何と言えばよいのか。

実は私も、先日の記事を見てジモティで単管を調べましたが、
さすがに無料は無いですね。
私の場合はジモティで流し台を格安で買ったり、薪の原木を
無料で頂きました。あのサイトは時々出物がありますが、
たまにしか見ないので見逃しちゃいます。

Re: 本当にお疲れ様でした(笑)

>長岡さん

いえいえ。
こちらとしては本当にありがたかったですよ。
そして翌日は昨日の記事で紹介したように、これもまた休日で作業日でした。
なので一番大変だったのは、深夜に隠密行動で単管を降ろしたことです。
本当に気が遠くなりました(笑)

お土産はいろいろと候補はあったのですが、いかんせん時間が無かったことと、長岡さんがおそらく引越しを含めたバタバタもあるだろうから、生ものは止めとこうということで、行き道の道の駅で見つけた美味しそうな花豆にしちゃいました(笑)
本当は手作り味噌とかも考えたのですけれどね・・・。

伊那谷にいらっしゃった折には、一緒に美味しいもの食べましょう☆

Re: タイトルなし

>コージさん

えーと。
大きさと枚数と色と穴の有無によりますね・・・。
長さは6尺か7尺で、無色透明で、穴が無ければいただきたいです。
時期的には4月中旬くらいに単管を組み立てて、防錆塗料を塗ってからの屋根ですから、5月上旬くらいの配達(?)で間に合えば、いただきたいところです。

よろしくお願いします。

Re: ラッキー!とはこのことですね~

>素人大工さん

本当にラッキーでした。
素人大工さんもヤフオクで出物をよくゲットしているので、いつも羨ましいですよ。

仰るとおりジモティー毎日でもチェックする価値はあるかなと思ってしまいます。
特に今回は遠方まで出かけましたが、本来はサイト名のとおり、地元の情報を得る意味のほうが大きいでしょうから。
譲る側としても譲られる側としても、これから活用していきたいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zenhankai.blog.fc2.com/tb.php/1580-0dceddc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

太陽熱温水器が完成し稼動開始(2017年3月1日) «  | BLOG TOP |  » 大量の単管をいただきました(2017年2月28日)

プロフィール

野人

Author:野人
こんにちは。
野人っていいます。
前職はラーメン屋台を経営していました。

伊那谷にて2012年暮れに築150年の古民家を購入し、3年4ヶ月かけて最低限の面積を再生して、2016年3月末に移住しました。
全ての再生は10年計画なので、まだまだ続きます。

もちろんプロの方々にもお世話になりますが、お金があまり無いので、なるべく低予算と自力での再生を頑張っています。

ブログの記事数は膨大なので、手っ取り早く内容を知りたいという方はこちらのスライドショーをご覧ください。
ブログの内容を25分に凝縮しました。
https://www.youtube.com/watch?v=ZpFnv9gLmJM

自分が古民家再生をする上で、他の人のブログを参考にしたり、あるいはHPから知識を得たり、ネット社会には本当にお世話になっています。
なので、自分自身も再生の過程を発信することで、少しでもネット社会から与えてもらったものに対して恩返しできればと思っています。

皆様からいただけるコメントに励まされ、またブログを通じて広がってゆく人の輪がとても楽しみです。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にお使いください♪

ご用件のある方は
zenhankai@yahoo.co.jp
あるいは
090-1707-2071
までどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
12位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

カテゴリ

なぜ古民家なのか? (23)
購入前の話 (58)
古民家探し (18)
参考にしたもの (25)
購入前の検証 (9)
売買交渉 (6)
古民家再生の方法論 (45)
屋根について (13)
基礎・土台について (9)
再生工程 (971)
ゴミ片付け (59)
庭・敷地・開拓 (48)
住宅設備 (17)
薪ストーブ (52)
解体 (77)
電気工事 (31)
躯体の補強 (78)
土壁の下地 (108)
蔵 (13)
木材 (12)
建具 (71)
屋根 (72)
壁塗り (57)
その他の工程 (67)
床 (96)
配管 (4)
天井 (78)
土壁以外の壁 (19)
漆塗り (12)
再生計画の全体像 (83)
予算・資金 (28)
おさらい (20)
設計 (8)
WEB内覧会 (6)
ビフォーアフター (10)
派生した話 (78)
旧宅(借家) (10)
道具の話 (27)
スズメバチ駆除 (7)
ブログ運営 (11)
ボクサー骨折 (9)
取材 (14)
古民家暮らし (152)
移住 (5)
家庭菜園 (87)
薪作り (41)
家族の話 (87)
食生活 (32)
個人的なこと (41)
ラーメン (11)
全半会 (30)
住宅考・生活考 (36)
その他 (53)
未分類 (5)
生活の道具 (5)
井戸小屋の再生 (23)
キノコ栽培 (2)
温水システム (0)
給湯システム (27)
薪小屋作り (37)
小説 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR