topimage

2017-10

「10時間勉強」開始!! - 2013.05.26 Sun

リアルタイムの話です。
ただいま午前6時47分。

今日は久々に「10時間勉強」をします。
教員採用試験の勉強以来4年ぶりだな・・・。
うまくいくかな・・・?

ちなみに今回は、来週末に受験する「第2種電気工事士」筆記試験のためです。

予定では夕食までに10時間達成して、夜は遊ぶつもりです。
また報告しますね☆


ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

「10時間勉強」終了 - 2013.05.26 Sun

ふいー。
午後7時26分。
無事に「10時間勉強」が終了しました。
目標よりも26分遅れですが、4年ぶりにしてはまずまずだと思います。

これから夕食とお風呂で、夜は勉強なんてせず嫁さん孝行します。
また「10時間勉強」自体の報告は次の機会にします。
今夜はカレーかな?
うん。
いい匂いだ。

※電気工事士の試験に向けて、古民家再生に関する記事自体は6月頭の分まで予約してあります。


ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


「ストップウォッチ学習法」 - 2013.05.27 Mon

さて、今日は昨日やった「10時間勉強」の話。
そう、「勉強」のお話です!!

(このブログを見ている人に、現役の中高生なんてほとんどいないでしょうが・・・)

まあ、聞いて下さい。
僕が高校3年生のときから取り入れているのが「ストップウォッチ学習法」です。
正式な名前は多分ありません。
高校の先生からなんとなく聞いて、なんとなく取り入れたのだと思います。
ネットで調べても、同じようなことをやっている人はたくさんいます。

やり方はごくごく簡単で、
・勉強している時間を、ストップウォッチで正確に計測する
・集中力が切れたらストップウォッチを止めて、休憩する

だけです。

この勉強法のいいところは、
・自分の勉強時間を正確に把握できる
・机に向かっているんだけど集中できていない、無駄な時間を無くす

ということです。

人が普通に勉強していて「今日は10時間やった」というとき、実時間としてはせいぜい8時間程度でしょう。
もしかしたら6時間とか、もっと少ないかもしれません(笑)
それくらい人間というのは、自分に都合よく物事を捉える生き物ですから。
僕は「ものぐさ」なので、人一倍その傾向があります。
だからこそ、自分の勉強時間をきちんと把握する必要があるのです。
僕はこの勉強法で大学受験(12年前)と、教員採用試験(4年前)を乗り切りました。

それに机に向かって教科書を開いているんだけど、集中できていない無駄な時間が何と多いことか。
そんなときはいっそのこと、ストップウォッチを止めて休憩するなり、散歩にでも行った方がいいです。
慣れてくるとストップウォッチを止めたり再開したりする「ピッ」「ピッ」という音で、頭のスイッチが切り替わるような感覚さえします。

さて、勉強時間ですが、学校や仕事のある日では「3~4時間」、休日では「10時間」を目標とします。
もちろんそれ以上だってできますが、「継続」ということを考えると、あまり無理な目標を続けるのは好ましくありません。
他人がもっと長時間やっているとしても、こちらは「純度」で勝負できるので大丈夫です。
(ちなみに僕の最高記録は教員採用試験前の14時間半です。ラーニングハイでした・・・)

昔はですね、若かったから10時間達成しても、それから新記録更新に挑戦したりもしたものです。
ただ、今はできませんね。
家族もいるし、資格取得のためにそこまではできません。

というわけで昨日の目標は純粋に「10時間」。
予定としては・・・
午前6時起床・朝食
  6時半勉強開始
午後0時昼食(この時点で5時間達成)
午後1時勉強再開
午後7時には10時間達成
という感じで考えていました。
勉強中は1時間に10分くらいの休憩を入れるペースで。

さて、実際の勉強はというと・・・
午前6時起床・朝食
  6時50分頃勉強開始(やっぱり朝はいろいろやることがあって、開始が遅れた)
午前11時50分頃昼食(この時点でまだ4時間くらい・・・やばい)
午後0時20分勉強再開(遅れを取り戻すために昼休みを30分に短縮した)
いかん・・・、眠い・・・。
午後1時50分猛烈な睡魔に襲われ、10分間仮眠するつもりが、2時半まで寝てしまう。あーあ。(この時点で5時間半くらい)
それから休憩を最低限にして勉強を続け、7時26分に勉強終了。
後半はちょっと飛ばしたかな。
夕食を遅らせたくは無かったし、夕食後に残りをやるのも嫌だったから。

この勉強法のもう一ついいところは、目標を達成したら遊んだり休憩したりできるところです。
自分へのご褒美。
今回みたいな資格試験のための短期戦ならいいけど、受験勉強みたいな長丁場となると、こういった息抜きが大切になってきます。
自分のためにも。
そしてもちろん僕みたいに家族がいれば、家族のためにも(家族もちの受験生はなかなかいないと思うけど・・・)

久々に「10時間勉強」してみての感想。
久々だとちょっときつい部分はありました。
やっぱり勉強は習慣が大切だよな。
内容も「電気工事士」なんていう、普段の生活や仕事にはなじみの無い分野で、どちらかというと文型の僕にはしんどい部分もありました。
あと、何よりきつかったのが、「ずっと座っていること」です。
昨日みたいに一日限りだといいけど、長丁場になると床ずれというか、足が本当に痛くなってきます。
特にうちみたいに(実家もそうだけど)、机が座卓や炬燵しかないとなおさら。
まあでも、勉強机があれば勉強ができるようになるわけじゃないから、あるものでいいんですけどね。

昨日は勉強が終わった後に夕食を食べて、次女は長女に預けて、嫁さんと夜のスーパーへ歩いてデートに出かけました。
手を繋いで(笑)
ノルマを達成したご褒美に晩酌をするためです。
ご褒美に買った「ほろよい」。
お酒の弱い僕は一本飲んだだけで泥酔しました(笑)
あーあ。
やっぱり3%の酎ハイを飲みきるのは、よっぽど調子が良くないとダメだな(笑)

さて、長くなりました。
今週日曜日が試験本番です。
前日の土曜日もフリーなんだけど、どうしようかな・・・。


ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


オン・オフの切り替え - 2013.06.01 Sat

すみません。
また勉強の話です。

明日が電気工事士の試験本番なので、今日も勉強中です。
今日は先週の日曜日よりもだいぶ調子が良く、18時26分には10時間を達成し、ゆっくり夕食を食べました。
それからまた暫くやって、現在は11時間25分くらい。
これから嫁さんと買い物に行って、お風呂に入って、30分くらい勉強して、12時間達成といったところでしょうか。
ちなみに僕の人生最高記録は一日14時間半ですが、今日だってやろうと思えば記録更新もできます。
やりませんけどね(笑)
もう過去問題でも90点くらい取れているし(60点以上が合格点)、大学受験や採用試験と違って、ボーダーを越えれば良いだけの話ですから。

今日は午前中が調子よくて、昼食までに5時間半できたのが大きかったです。
なので、午後はかなりのんびりやりました。
それでも夕食前には余裕で10時間をクリアし、夕食作りをちょっと手伝ったりとかして。
先週とはえらい違いです。

さて、今日はそんな勉強に絡めて「オンとオフ」の話。

生徒にはいつも言っていることですが、僕は人生は「オンとオフの切り替え」が大事だと思ってます。
今でこそ珍しく勉強をしていますが、僕だって普段は勉強なんてしません。
そんなものを好んでもいません。
必要があるからやっているだけです。
(何かを知ったり、調べるのはすごく好きですけどね。それは別物)

ただし、必要があっての場合、受験勉強だとか、採用試験の勉強だとかの時はかなり勉強しました。
今日くらいのペースを毎日(仕事や学校の時間は除く)、そして半年とか1年とかいうスパンで。
だから試験当日は「これだけやったんだから受からないわけが無い」という自信があって、臆することなく本番に臨めました。

じゃあ、いわゆる「ガリ勉(古い言葉だな・・・)」だったのかというと、もちろんそんなわけは無く(笑)
むしろ登山とか、焚き火といった外遊びが好きでして。
かと思いきや、TVゲームも好きで、いまだにファミコンやらスーパーファミコンやらの古いものばかり、嫁さんの目を盗んで興じていたり(笑)
小学生~高校生の頃は放って置けば一日中ゲームで遊んでいました。
そうかと思うと、何もせずにゴロゴロしているのも大好きです。
やっぱりバランスが大事で、勉強ばかりでも、アウトドアばかりでも、ゲームばかりでも、ゴロゴロばかりでもいけないんでしょうね。
こういう人生の「切り替え」って、好きです。

今は仕事と家庭と古民家再生と。
切り替えて、どれも楽しく、そして夢中になれます。
とてもありがたいことです。
(ときどき夢中になりすぎて、嫁さんに怒られるけどw)


さて、もうひとつ「オン・オフの切り替え」の話。
今日の勉強がはかどった要因の一つが、「質の良い休憩が取れた」こと。

休憩中にやった事といえば、
①外に出てお散歩
②蒸しタオルを目に当てて、好きな曲を1曲だけ聴く(今日はカーペンターズの「マスカレード」でした)
③家庭菜園のトマトの脇芽掻き
④パプリカとパセリとタマネギを刻んで、サウザンドアイランド・ドレッシング作り

あはは。
平和ですね。
でも、良い気分転換です。
下手にテレビとか見ちゃうと、ダラダラ見続けちゃうんでしょうね。
きっと。

つまらない勉強話に付き合っていただきまして、ありがとうございました。
明日は試験の報告をして、明後日から再び古民家再生の記事を続けていきます。


ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


第二種電気工事士筆記試験を受けてきました(2013年6月2日) - 2013.06.03 Mon

さて、1日遅れの電工試験報告です。

朝はいつもどおり6時くらいに起きて、朝食を食べてから過去問をもう1回分やり(90点くらい取れた)、9時に出発。
試験会場は長野市です。
長野市は大学2年~ラーメン屋時代に7年間住んでいた場所なので、馴染み深いというか、懐かしいですね。
周が生まれてからすっかり足が遠のいてしまったみたいで、よくよく考えると長野市に行くのは去年の夏以来です。
ちょうどこの記事のとき以来ですね。

長野市に限らず、僕はよっぽど遠くへ急ぎの用事で行く以外は、下道でのんびりと行きます。
お金がかからないし、景色が楽しめるから。
思えば、今の嫁さんとまだ付き合っていた頃、毎週末は片道3時間かけて通ったものでした。
そんな懐かしい道を久々に走ります。

お昼頃について、会場の近くで昼食。
130602-115722_R.jpg
お弁当を開けてびっくり。
まさかの「合格弁当」でした。
こういう細かなところで楽しませてくれる嫁さんが大好きです。

お腹一杯食べたところで会場へ。
会場はビッグハット。
ご存知の方も多いかと思いますが、長野オリンピックでアイスホッケーのメイン会場となった場所です。

130602-123045_R.jpg
懐かしいな。
ラーメン屋時代にはイベントで屋台を持っていって出店した場所です。
写真は正面玄関ですが、まさしくここでラーメンを売っていました。

ところで、ビッグハットで筆記試験って、どこでやるんだろう?
いくつかは会議室があるので、そこかなと思いきや、アリーナでした。
普段はイベントとかコンサートとかやっている巨大なアリーナに、たくさんの机や椅子を並べて会場としています。
受験者の数はざっと1400人くらい。
机や椅子もすごい数だし、圧巻です。
ブログ用に写真を撮りたかったけど、流石に試験会場なのでやめておきました。

(試験開始前に「ただいまから会場での写真撮影を禁止します」という放送があったので、それまでは撮影できたのか・・・。ちょっと惜しかったな。)

さて、そんなわけで筆記試験開始。
1問2点、50問で100点満点。
合格点は60点。
試験時間は2時間で、1時間経過したところから途中退室できます。

やってみると・・・、余裕のよっちゃん(古いなw)
40分くらいで終わって、残りはちょっと見直し。
2問だけどうにも分からない問題があったけど、あとは大体分かりました。
(後に、これが甘かったことを知る)

1時間で退室して、友達とお茶をしました。
ラーメン屋時代の常連さんで、今でもお付き合いのある人です。
といっても電話はたまにするけど、随分ご無沙汰をして会うのは1年半ぶり。
現在はiPhoneやアンドロイド用の学習教材アプリをリリースして、売れているらしいです。
すごいな。
ラーメン屋時代にはいろんな人と知り合えたけど、そこでできた人脈は今でも宝物です。

もうひとつ、僕が出店していたスーパーの向かいにあったTSUTAYAが閉店して、代わりにこんな店になっていました。
130602-143204_R.jpg
なんじゃこりゃ?!
すごい!
欲しい!!
近所に欲しい!!

まさしく今の僕にぴったりの店ができていました。
中に入ってみると、驚きの品揃え。
木材も、工具も、金物もみんな揃っています。
電工コーナーだって、普段行く綿半の2倍以上の品揃え。
今でこそ離れをセルフビルドをする計画は潰えていますが、それでも古民家再生だけでも使えるものがたくさん。
あーあ。
こんな店が近くにもあったらいいな。

そんなことを思いながら4時間もお茶をし、帰路に着いたのでした。
(試験結果の話はまたにします)


ご来訪ありがとうございます。
今日の記事を面白いと思った方、このブログを応援して下さる方はポチッと押してみて下さい。
みなさんの励ましのおかげで、今日も頑張ってブログを更新できます。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

野人

Author:野人
こんにちは。
野人っていいます。
前職はラーメン屋台を経営していました。

伊那谷にて2012年暮れに築150年の古民家を購入し、3年4ヶ月かけて最低限の面積を再生して、2016年3月末に移住しました。
全ての再生は10年計画なので、まだまだ続きます。

もちろんプロの方々にもお世話になりますが、お金があまり無いので、なるべく低予算と自力での再生を頑張っています。

ブログの記事数は膨大なので、手っ取り早く内容を知りたいという方はこちらのスライドショーをご覧ください。
ブログの内容を25分に凝縮しました。
https://www.youtube.com/watch?v=ZpFnv9gLmJM

自分が古民家再生をする上で、他の人のブログを参考にしたり、あるいはHPから知識を得たり、ネット社会には本当にお世話になっています。
なので、自分自身も再生の過程を発信することで、少しでもネット社会から与えてもらったものに対して恩返しできればと思っています。

皆様からいただけるコメントに励まされ、またブログを通じて広がってゆく人の輪がとても楽しみです。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にお使いください♪

ご用件のある方は
zenhankai@yahoo.co.jp
あるいは
090-1707-2071
までどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
11位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

カウンター2(仮?)

カウンター3(仮?)

現在の閲覧者数:

カテゴリ

なぜ古民家なのか? (23)
購入前の話 (58)
古民家探し (18)
参考にしたもの (25)
購入前の検証 (9)
売買交渉 (6)
古民家再生の方法論 (45)
屋根について (13)
基礎・土台について (9)
再生工程 (1010)
ゴミ片付け (60)
庭・敷地・開拓 (51)
住宅設備 (17)
薪ストーブ (53)
解体 (80)
電気工事 (31)
躯体の補強 (78)
土壁の下地 (108)
蔵 (13)
木材 (12)
建具 (71)
屋根 (72)
壁塗り (66)
その他の工程 (69)
床 (104)
配管 (4)
天井 (87)
土壁以外の壁 (22)
漆塗り (12)
再生計画の全体像 (83)
予算・資金 (28)
おさらい (20)
設計 (8)
WEB内覧会 (6)
ビフォーアフター (10)
派生した話 (78)
旧宅(借家) (10)
道具の話 (27)
スズメバチ駆除 (7)
ブログ運営 (11)
ボクサー骨折 (9)
取材 (14)
古民家暮らし (171)
移住 (5)
家庭菜園 (105)
薪作り (42)
家族の話 (89)
食生活 (33)
個人的なこと (42)
ラーメン (11)
全半会 (31)
住宅考・生活考 (37)
その他 (54)
未分類 (6)
生活の道具 (5)
井戸小屋の再生 (23)
キノコ栽培 (2)
温水システム (0)
給湯システム (27)
薪小屋作り (37)
小説 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR